2004年11月08日

日常生活に...

日常生活に、近所の店で買えず通販に頼るものがじわじわと増えてゆく。

通販は便利なのだが、受け取りに在宅せねばならないのと、箱の段ボールがたまるのが煩わしい。店頭で買えるなら、その方が楽だ。

しかし店頭購入も、特定の店しか扱っていないような商品が増えると、あちこち回らなければならず、結構大変。

妙なこだわりを捨てればいいのだけれど。
posted by ばうむ at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | [生活]

配送時に品物を間違えて...

配送時に品物を間違えて、2か所ほど引き返す羽目になった。

紛失や破損はなかったので間違っていたものを交換するだけですんだし、配送先が5時に閉まってしまうような会社でなかったのも幸いして、けっこう大ポカの割に、最終的に自分の帰りが遅くなるぐらいで片付いたのは良かった。
posted by ばうむ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | [生活]
2004年11月06日

誰にも恋をしていない状態が...

誰にも恋をしていない状態がこんなに長く続くのは、今までの人生で初めてのことだ。

片思いなんて辛いばかりで厭だと思っていたが、何もない方が最悪だとわかった。

なにせ生きようという意思が薄くなって、生命力は落ちまくりである。きっとホルモンのバランスなんかも崩れているんだろうな。

連れ合いと別れてからというもの落ち込んではいたが、これはさらに一段深い谷である。

感情の起伏が乏しくなって一見落ち着いているように見えなくもないが、気力は著しく低下している。先のことなど考えられず、すべての課題は先送り。

仕事は今のところ続いているが、最近また朝が辛くなり始めて不安だ。
posted by ばうむ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | [生活]
2004年11月05日

いっそ性同一性障害だったら...

いっそ性同一性障害だったら、わかりやすかったのに。

別に男になりたいとは思わない、というか、男であるというのが実際どういうことなのか想像もつかないが、男だったら余計な気を使わずにすんだろうにと思うことはよくある。

昔は割と普通に男性と友達付き合いできたが、今では変に意識してしまうか、逆に期待されないよう気を使うかのいずれかになってしまう。

女友達ではもとより突っ込んだ話はできず、まるでイソップのコウモリ状態。

決して男っぽい性格というわけではないと思うのだが、興味の対象や思考パターンなんかが、どうも男性の方に近い人が多いようだ。
posted by ばうむ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | [生活]