2004年11月13日

次の仕事が決まってから...

次の仕事が決まってから辞めるつもりだったが、結局先に辞めることになった。

営業車に任意保険をかけてないとわかった時点で辞めたかったが、いかんせん次が決まらず、ずるずると続けてしまった。

せっかくフォークリフトの資格を取ったので生かせないかと思っているのだが、この分野、予想していた以上に「男のみ」のところが多い、というか、そういうところばかり。

ところが求人にそうは書けないので、当然ながら「男女」と書いてある。とりあえず応募して探りを入れねばならず、非常に効率が悪い。

形式だけの機会均等なんて迷惑。実質の確保は無理というのが現状であるならば、むしろはっきり「男のみ」と書ける制度にしてほしい。

前回はメゲて結局「フォークできる人歓迎」程度の運送業に応募してしまったが、初心に帰ってもう一度、製造・倉庫で探してみるかな。


とりあえず土日は日雇いバイトを入れたが、週が明けたら本腰を入れて求職活動しなければ。

考えただけで気が重い。こんな調子じゃ月曜は寝込みそうな予感。せめて髪ぐらいは切っておきたいのだが。

1日休むこと自体は日曜のかわりということでいいけれど、そのまま外に出られなくならないか不安だ。

本当は小さめの工場で雑用全般含むみたいなのがいいんだけどなぁ。小さいところは社長次第だから、数打てばいつかは当たるだろうか? それまで生活費がもたないか……。
posted by ばうむ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | [生活]
2004年11月12日

本当に嫌なことがあると...

本当に嫌なことがあると、ここに書く気もしなくなる。

こんな調子では、記録としては全く意味をなさない日記になりそうだ。10年後に読み返したら、この日に何があったか、全く思い出せないに違いない。

そんなに残っているのか、ということはまた別問題だが。

そういえば、残すかどうか、まだ迷っている。

残すならばローカルにコピーするcronjobぐらい書いておくべきだが、今はバックアップのひとつもない。鯖が飛んだら終わりだ。
posted by ばうむ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | [生活]
2004年11月10日

アメリカの代替食を買ってみたが...

アメリカの代替食を買ってみたが、よく見たらつい最近のモデルチェンジで蛋白質が減ったうえ合成甘味料使用になっていてガッカリ。

今度は美容食でなくプロテインに種々加えたものという線で探してみようと思う。
posted by ばうむ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | [生活]
2004年11月09日

ふと気付くと...

ふと気付くと、成人の子供がいてもおかしくない年齢になっている。

そう考えると、なんだかとても不思議な気分だ。多分わたしの中では、もう何年も時間が止まっているのだろう。現実を受け入れていないから、時を刻むことができないのに違いない。

今までに子供がほしいと思ったことはないし、ここまで来たら今後それが変わる可能性も低いだろう。

周囲の同年代の人間がひどく遠い存在に感じられる。特に女性とはもともと接点が少なかったが、母となった人を相手にしたら、時候の挨拶で完全に話が終わってしまう。

男性もなんだかオジサン化しているように感じることが多く、ついつい近寄りたくないなどと思ってしまう。

これじゃ孤独死するしかなさそうだ。


こんな後ろ向きのことばかり書いていると、そのうちまた身体目当ての奴が話しかけてきそうだな。

落ち込んでるときこそ好機ぐらいに思ってる馬鹿な奴が。

どうかお願いだから他を当たってくださいね。こっちの水は苦いですよ。
posted by ばうむ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | [生活]