2007年05月22日

楽天ブログで流行るもの

楽天ブログなんて楽天のアフィを貼るぐらいしか使い道ないんじゃないかと思ってたけど、コミュニティを少し回ってみると、思ったより普通に日記を書いてる人が多くてちょっと驚いた。

開設当初、あっという間に訪問履歴が増えて、どうせ新着から辿っているのだろうとは思ったが、軽く調べてみたら、どうやら楽天では管理画面の履歴から訪ねる人がいるのを狙って、宣伝目的で自動巡回するのが流行っているらしい。

実際、自分でつけた外部の解析にはほとんど入っていない。そういう人たちは画像まで読み込まないから、画像タグを使った解析では拾えないのだろう。

足跡を残さないため、知らない人のブログを見に行く時はログアウトしてから、なんてことも広く行なわれているようだ。そういえばmixi関連の場所でも、いかに足跡を残さず他人の日記を見るか、なんてことが熱心に議論されてたっけなぁ。

こうなるとコミュニケーションを助けるための足跡機能が却って足枷になっているようで、なんだか滑稽にすら思えてくる。

自分が何かの拍子で読みに行った先のブログ主は、履歴をうっかりクリックしてうちのブログを見ると内容は広告ばかりだから「しまった、また自動巡回の宣伝厨にやられた」などと腹を立てたりしているのだろうか。
posted by ばうむ at 08:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | [PC/ネット]

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4076216
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック